ロスミンローヤルの成分とその効果

ロスミンローヤルの成分とその効果

ロスミンローヤルに含まれる成分には、血行を促す成分や、新陳代謝を高める成分、そして、抗酸化力の高い成分など、9種類の生薬を含む22種類の有効成分が含まれています。

 

血液循環が促すことで、体のすみずみに酸素や栄養が十分に届けられ、新陳代謝も活発になり、みずみずしい肌がキープできます
また、活性酸素などの老化因子から肌や体を守る抗酸化成分の働きにより、老化を防いで若々しい健やかな美しさを保ちます
冷えや、にきび、しみ・そばかすなど、女性の気になる症状に働きかけるロスミンローヤルに含まれる主な成分をご紹介します。

ロスミンローヤルの成分とその効果記事一覧

ロスミンローヤル9種類の生薬

ロスミンローヤルには9種類の生薬が含まれています。以下は個々の生薬の概要と効果になります。ローヤルゼリーローヤルゼリーはミツバチの体内から作り出されます。女王蜂は、元々は働き蜂と変わらない卵ですが、ローヤルゼリーを与えられ続けることにより、体長は働き蜂の倍ほどになり、寿命は数倍にもなります。そんなパ...

≫続きを読む

 

生薬以外の有効成分

ロスミンローヤルに含まれる生薬以外の有効成分の中から代表的なものについて、いくつか解説します。L-システインアミノ酸の一種で、皮膚の代謝を正常化する働きがあります。にきびや、肌荒れ、湿疹などの肌トラブルを防ぎます。美白効果もあり、メラニンを生成するチロシナーゼの働きを抑制し、シミやソバカスの元が作り...

≫続きを読む